レゴ WeDo 2.0の価格|購入はアフレル公式サイトがお得【購入者が紹介】

レゴ WeDo 2.0価格と購入方法

ママ

レゴ WeDo 2.0ってどこで購入するのが良いの?

 

アフレルの公式サイトがお得なことが多いですね。

きき

 

レゴ WeDo 2.0は、これからプログラミングを始める子供向けの教材です。

レゴブロックで作ったロボットを自在に動かせるので、レゴ好きの子供なら誰でも楽しみながら取り組めます。

でも、プログラミング教室の月謝より高く、購入を迷う人も少なくありません。

 

この記事では、レゴ WeDo 2.0の価格と、お得に購入する方法を紹介します。

 

結論から言うと、おすすめなのはアフレル公式サイトで購入することです。

テキストやサンプルプログラムが付属するセットを購入できるので、初心者でも安心して取り組めます。

きき

 

商品について詳しく知りたい人は、レゴ WeDo 2.0 for home byアフレルとは?を読んでみてください。

 

【詳しくはこちら】

レゴ WeDo 2.0 for home byアフレル

 

レゴ WeDo 2.0の価格

レゴ WeDo 2.0価格

レゴ WeDo 2.0には3つの種類があり、それぞれ価格が異なります。

商品名 価格
レゴ WeDo 2.0 基本セット 税込27,951円
レゴ WeDo 2.0 スターターキット 税込29,601円
レゴ WeDo 2.0 for home byアフレル 税込35,970円

 

レゴ WeDo 2.0 基本セット

レゴ WeDo 2.0の最も基本的なセットです。

街のプログラミング教室では、基本セットを教材として使用しているところが増えています。

 

セット内容
  • レゴブロック280ピース
  • 専用ケース
  • 仕分けトレイ用シール
  • スマートハブ
  • パワーモーターM
  • モーションセンサー
  • チルトセンサー
  • WeDo 2.0基本ソフトウェア/カリキュラムパック

 

レゴ WeDo 2.0スターターキット

レゴ WeDo 2.0 スターターキットは、基本セットにセットアップやプログラミングのガイドが付いたセットです。

小学校が教材としてレゴ WeDo 2.0を使う場合に、教師用にスターターキットを購入することが多くなっています。

 

セット内容
  • WeDo 2.0 基本セット
  • WeDo 2.0セットアップガイド
  • WeDo 2.0プログラミングガイド

 

MEMO

スターターキットにはA~Cまで種類があり、それぞれ内容が異なります。

 

レゴ WeDo 2.0 for home byアフレル

レゴ WeDo 2.0 for home byアフレルは、家庭学習用のプログラミング教材セットです。

基本セットに加え、アフレルが作成したテキストやサンプルプログラム、親向けのサポートガイドが付属します。

 

セット内容
  • レゴ® WeDo 2.0基本セット
  • WeDo 2.0 for home by アフレルサポートガイド
  • We Do 2.0 for home by アフレル①号(マイロ)
  • 宇宙探査シート
  • WeDo 2.0 for home by アフレル②号(しゃくとりくん)
  • お花ばたけシート
  • We Do 2.0 for home by アフレル③号(ざうるすさん)
  • じゅらしっくシート
  • We Do 2.0 for home by アフレル④号(あひるちゃん)
  • はす池シート
  • We Do 2.0 for home by アフレル⑤号(うさぎさん)
  • はらっぱシート
  • We Do 2.0 for home by アフレル⑥号(はらぺこクマちゃん)
  • 森のお店屋さんシート
  • すてっぷファイル
  • すてっぷシール

 

工程ごとに画像があるので、見ながら手を動かすだけでプログラミングの基本が身につきます。

きき

 

自宅学習向きなのはレゴ WeDo 2.0 for home byアフレル

自宅学習に向いているのは、レゴ WeDo 2.0 for home byアフレルです。

株式会社アフレルが作成した初心者向けのテキストやサポートガイドがあるので、自宅で、親子でプログラミングを楽しめます。

 

プログラミング教室と違い、いつでも学習できるのが魅力です。

プログラミングに詳しいなら基本セットだけ購入するのもありですが、初心者は for home byアフレルが無難です。

きき

 

コスパで選ぶならレゴ WeDo 2.0

小学校でプログラミング教育が必修化されたことで、たくさんのプログラミング教材が登場しています。

レゴ WeDo 2.0と同じプログラミングロボット教材も、いくつも販売されています。

例えば、mbotやエムボット(embot)、KOOV、アーテックロボなどが人気です。

 

でも、価格と教材・ソフトのバランスが良いのはレゴ WeDoです。

 

レゴ WeDo 2.0は長く使うほどお得

レゴ WeDo 2.0 for home byアフレルは税込35,970円で、決して安い教材ではありません。

でも、プログラミング学習は継続するものなので、長く使うほどお得感が増していきます。

 

例えば、1年間使えば1ヶ月あたり3,000円未満です。

プログラミング教室は月1万円くらいかかるので、1/3くらいに抑えられます。

テキストがあれば講師なしでも学習できますし、いつでも自宅で学習できるのもメリットです。

 

レゴ WeDo 2.0をお得に購入する方法

レゴ WeDo 2.0の購入方法

結論から言うと、自宅用に購入するならアフレル公式サイトが最もおすすめです。

家庭向けのレゴ WeDo 2.0 for home byアフレルが、公式サイトでしか購入できないからです。

また、他のショップよりも安く購入できることが多く、お得感もあります。

 

レゴ WeDo 2.0はAmazonや楽天市場などでも購入できます。

でも、for homeは、「品切れ状態で再入荷」や「取り扱いなし」になっているショップが多いです。

きき

 

アフレル公式サイトでの購入方法

アフレル公式サイトにアクセスし、製品カテゴリー>レゴ®エデュケーション WeDo 2.0(5歳∼低学年)とクリックします。

レゴ WeDo 2.0

 

製品カテゴリー右側にレゴ®エデュケーション WeDo 2.0とありますが、基本セットとスターターキットです。

家庭用ではないので間違えないようにしましょう。

きき

 

商品をクリックします。

レゴ WeDo 2.0購入

 

パーツごとの購入もできますが、最初はセットを購入するのが一般的です。

きき

 

商品の詳細画面が開くので、「かごに入れる」をクリックして先に進みます。

レゴ WeDo 2.0購入

 

送付先の入力画面が開くので、必要事項を記入します。

レゴ WeDo 2.0購入

 

クーポンコードがあれば、忘れずに入力しましょう。

購入後にコードを使うことはできません。

きき

 

完了したら次へをクリックします。

レゴ WeDo 2.0購入

 

後は、決済・配送方法の選択>注文内容確認と進み、注文を完了すれば終わりです。

注文後は登録メールアドレスに確認メールが届きます。

 

公式サイト以外で基本セットを最安値で購入する方法

基本セットは、公式サイト以外でも購入できます。

最安値で購入したい場合は、最安値.comというサイトを利用します。

 

最安値.comとは、ある商品のある時点における最安値を表示してくれるサイトです。

レゴ WeDo 2.0を購入したいと思ったときにチェックすれば、簡単に最安値を知ることができます。

 

最安値.comにアクセスし、検索スペースに「レゴ WeDo 2.0」と入力します。

レゴ WeDo 2.0

 

商品一覧が表示されるので、気になるものをクリックします。

レゴ WeDo 2.0

 

並行輸入品も出回っているので、注意して選んでください。

きき

 

商品の最安値と販売ショップが表示されるので、サイトにアクセスして詳細を確認します。

レゴ WeDo 2.0

 

画面を見ると分かりますが、公式サイトで購入するより高いです。

そのため、原則としてアフレル公式サイトで購入する方がお得なことが多くなっています。

 

レゴ WeDo 2.0の価格と購入方法のまとめ

レゴ WeDo 2.0価格と購入方法まとめ

レゴ WeDo 2.0 for home byアフレルの税込価格は35,970円です。

確実に購入したいなら、アフレル公式サイトにしておきましょう。

 

基本セットは公式サイトでも購入できますが、公式サイトより高いことがあります。

事前に比較して安い方で購入してください。